So-net無料ブログ作成

PS3にSSD導入 検証編

nice!(1)  コメント(0) 
SSD00.jpg

PS3にSSD導入 換装編の続き。前回の記事が思ったより長くなった(分量はたいしたことない)ので、分割しました。

さて、SSDを換装をしたPS3は「本当に速くなっているのか?」を検証してみようと思います。

まずは普通にホーム画面(XMB)の挙動についてです。

HDD時の比べて、what's newの表示が体感出来るほどに速くなっています。(※動画なし)
また、フレンドの表示なんかもサクサクと出て快適です。(※動画なし)
各種コンテンツに関してもHDDの時に比べて読み込みの速さは快適です。(※動画なし)

いや、ホント速んですよ? ただ、これに関しては動画をわざわざ取るほどでもないので、是非換装して体験しましょう。(本当は動画撮るのが面倒なだけ)

まぁ、動画はないのですが、計測はしているのでその計測結果を書いてみます。

今回検証に使ったのはGT5

グランツーリスモ 5(通常版)

グランツーリスモ 5(通常版)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game





このゲームは車好きにとってはたまらないゲームなのですが、如何せんロードが長いことで有名なのです。特に毎日のように起動する人にとってはそのロードが鬱陶しいのです。(といっても毎日やってると慣れましたがw)
そんなは煩雑さが少しでも低減されれば嬉しいはず…

ということで検証です。

・XMBからの起動
検証方法:XMBから起動後モード画面が表示されるまでをHDD、SSDともに5回ストップウォッチで計測

以下が結果です。

【HDD】
1:1'06"77
2:1'05"38
3:1'09"12
4:1'06"29
5:1'07"56

【SSD】
1:55"76
2:56"15
3:53"25
4:54"65
5:53"74

※最も速いタイムを、最も遅いタイムをで表示しています

どちらとも多少のバラつきはあるものの、SSDの方がHDDに比べて10秒以上は速いというのが結果でした。
計測してて気づいたのは「GRAN TURISMO 5」の表示がでてから「GTロゴ」に移行するまでの時間がSSDとHDDでは全く違ってました。

・全体的な挙動
全体的になんかサクサク動く感じがします(計測してませーん)
ただ、ガレージの車種表示なんかは速いのは明確でしたね。HDDだとあとから出てくるみたいな所が、SSDだとササッと出てくるような感じ…わかりにくいですね。すみません。

・コース読み込み
GT5最大のロードポイントです。間違ってコースを選択した時とかは全くもって面倒な読み込みが鬱陶しいのです(ぉ

ではコースの読み込み時間の検証です。
モード:GTモード プラクティス Aスペックフリーラン
車種:GT-R スペックV(GTアカデミーバージョン)'09
検証方法:ドライビングアシスト等の選択画面でOKを押したあとから読み込みが終わる(画面が変わる瞬間)までの時間を3回ストップウォッチで計測

1.スーパースピードウェイ-インディ
【HDD】
1:25"02 2:24"55 3:24"23
【SSD】
1:13"80 2:13"30 3:13"60

オーバルコースは単調なコースなのでHDDでも読み込みは速いのですが、SSDはHDDより10秒程速く終っています。

2.ケープリンク 外周コース
【HHD】
1:25"25 2:26"72 3:25"95
【SSD】
1:15"51 2:15"42 3:15"46

みんな大好きケープリンク? こちらもHDDと比べて10秒ほど速いです。

3.サルトサーキット 2009
【HDD】
1:29"52 2:29"36 3:29"60
【SSD】
1:19"34 2:19"19 3:19"50

ル・マンで有名なサルト。HDDだと30秒近い読み込みが、SSDだと20秒ほどに。

4.ニュルブルクリンク 北コース
【HDD】
1:32"36 2:34"02 3:32"71
【SSD】
1:22"57 2:22"67 3:22"43

通称ニュル北。初心者殺しと名高い(?)当コースはSSDの恩恵によって10秒も速くなります。てかさっきから大体10秒速くなるしか言ってない

5.ニュルブルクリンク 24h/天候変化/時間変化
【HDD】
1:35"87 2:33"75 3:34"45
【SSD】
1:24"39 2:24"65 3:24"38

定番の鬼畜コース。こちらも10秒ほど(ry

6.鈴鹿サーキット
【HDD】
1:27"58 2:27"05 3:26"99
【SSD】
1:17"86 2:17:40 3:17:43

みんな大好き鈴鹿サーキット。よくオンラインでプレイする機会が多いこのコース。こちらも他のコース同様10秒程速くなります。

7.スペシャルステージルート7/天候変化
【HDD】
1:20"89 2:20"69 3:20"49
【SSD】
1:10:42 2:10"92 3:10"49

コース長があるので結構読み込みに時間がかかるのかなと思ったら、単調が故にロードは両方共速かったですw
ただ、やはりそれでもSSDの方が10秒も速い。


まとめると「全体的に10秒くらいは速くなるよ」ってことです。ホントにこんな感じ。
別に計測が下手とか…じゃないと思うよ…。もちろんSSDの性能によって読み込み時間は前後すると思われます。
ただ、SSDを導入すると読み込みやレスポンスが上がるのは確実です。

あと、チャンピオンシップだと次のレースに移ろうとするときの読み込みがアホみたいに速いです。ロードが1/4も入ってないのに切り替わりますw

------

以上が検証結果です。
オンラインで検証はまだやっていないのでどうなるかはわかりませんが、オフライン同様に速くなることを期待しています。

また、他のゲームについてもインストール機能を使うゲームに関してはおそらく有効性が高いと思われます。特にロードが長いのがネックなゲームには入れてみると、快適にゲームが出来るかもです。

今回は前回に比べて画像がないのでわかりにくかったかもしれませんので、要望があればグラフを作ってみたいと思います(ただ作るセンスがない)。

お疲れ様でした。


Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 120GB ResellerBOX SSDSA2CW120G3K5

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 120GB ResellerBOX SSDSA2CW120G3K5

  • 出版社/メーカー: インテル
  • メディア: エレクトロニクス




Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 300GB ResellerBOX SSDSA2CW300G3K5

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 300GB ResellerBOX SSDSA2CW300G3K5

  • 出版社/メーカー: インテル
  • メディア: エレクトロニクス



PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-3000A)

PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-3000A)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game




グランツーリスモ5 Spec II

グランツーリスモ5 Spec II

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game






タグ:PS3 SSD
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

ページトップへ戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます